レクレポ

6月リハレク
シャボン玉

6月リハレク
シャボン玉

ジメジメとしたいやな季節となりました。みなさん、この時期をどう乗り切っていますか?さて、そんな6月のなごみの里のリハビリレクリエーションは「シャボン玉」です。作業療法士が、試行錯誤研究を重ね、シャボン玉キット・特製エプロンを作成。これを身につければシャボン玉の液も洋服にしたたることなく、心置きなくシャボン玉が楽しめるのです。雨の日が多い6月ですが、本館・別館の玄関前の屋根つきスペースを利用、雨を気にすることなくみなさん童心に返ったようにキャッキャッはしゃぎながら楽しまれていました。みなさんの様子を思い出すたびに、私の心もなごみ自然と笑顔になります。7月のリハビリレクリエーションは「秋の壁画」
みなさんの笑顔がまたたくさん見られると思うと、こちらも今からとても楽しみです。

6月リハレク
シャボン玉6月リハレク
シャボン玉6月リハレク
シャボン玉